シワ・シミ・美白は「コスメライトクリーム」で解決!

女性にとってシワやシミは悩みの種。年齢が上がれば上がるほど気になるところも増えてくるでしょう。整形手術には抵抗がありませんか?シワにも美白にも効果的な成分が配合されている医薬品「コスメライトクリーム」を使ってみてはいかがですか?

*

コスメライトクリームの効果的な使用方法と注意点

      2016/10/08

美白用医薬品であるコスメライトクリームは、美白目的やシミ対策として有効です。

病気を治療するための医薬品とは異なり1日1回の使用で十分な効果が得られます。使用時に注意する点や効果的な使用方法を知っておくと、より安全で安心です。

妊娠中や12歳未満は使用注意

コスメライトクリームは肌に直接塗布して使用します。
美白やシミの改善、肌の炎症を抑えたり穏やかなピーリング効果なども期待できるため、使用を控えるべき場合や使用が不可能な人もいます。

  • 元々敏感肌の方やアレルギー体質の方
  • 生理前などの肌が過敏になっている時期
  • 妊婦さんや授乳中の方
  • 妊娠を考えている方
  • 12歳未満の子供

などが該当します。このような人は、刺激によりまれに肌が赤くなったりニキビのような発疹が出たりする場合や、思わぬ事故につながる恐れもあるため注意が必要で使用は避けるべきです。

また、サプリメントを服用している場合や投薬を受けている場合も、薬との飲み合わせの相性があるため、医師や薬剤師の指導を受ける必要があります。

紫外線を浴びるのはNGなので夜のお手入れ

使用するタイミングは、お風呂上がりの肌が清潔な状態がベストです。

肌の水分をしっかり拭き取り、乾燥時に使用するようにします。手のひらで全体に塗る必要はなく、部分的にシミやシワ、黒ずみなどが気になるところに薄く伸ばして塗るようにします。

塗り過ぎに気をつけるのはもちろん、目や口の周りなど皮膚が薄い場所は避けることも大切です。
指先を使って丁寧に塗っていけば、誤って粘膜に付着する心配もないので安心です。お風呂上がりは、皮脂や汗を落とし肌がまっさらな状態で、更に温まっているためより浸透しやすくなります。

コスメライトクリームは塗布している間、多少なりとも肌のバリア機能が低下するため、そのまま紫外線を浴びるとかえってシミをつくりやすくなる場合もあります。それを避けるためにも、夜のお手入れで使用するのが最適です。

こうした正しい使用方法を続けても、目に見える効果が出るまでには時間がかかります。様子を見ながら使用を続け、日常生活の中でもなるべく紫外線対策をすることが有効です。

まとめて塗ることは避ける

コスメライトクリームは、塗れば塗るほど良いというわけでもないので、1度に大量に塗布しても効果は変わらずかえって悪影響を及ぼす恐れもあります。

1日1回の部分的な使用方法や、使用時の注意点を必ず守ることが必要です。前日に忘れたからと言ってまとめて塗ったりしないように注意をしてください。

正しく使い続ければ、徐々にその成果が現れ、理想的な肌質や肌状態に近づくことができます。